FC2ブログ

正月の鋸南水仙郷2018

すっかり定番になった鋸南町の水仙郷。今シーズンは開花が早いらしい。今年は元旦ライドをここにした。

あまり咲いていなかった一回目

鴨川まで走った二回目

Toshieさんとフェリーで渡ってきた三回目

君津から志駒街道を走ってきた4回目

2016年の正月、最初のライドだった5回目

2016年のクリスマスライドだった6回目
(2017年は行かなかったんだな)

大晦日も普通に早く寝たが、元旦は普通に起きて、初日の出が出切った頃に出発して、保田についたのは9時過ぎ。去年で味をしめて(結局プレゼントは当たらなかったがなめろうが食べれた)水仙まつりのスタンプラリーに参加する。道の駅鋸南の観光案内所は休みだったが、となりの直売店はやっていて、そこでスタンプラリーの用紙をもらった。

まずは保田駅の観光案内所(休みだがスタンプはあり)と道の駅保田小学校(やっていた)に走ってスタンプを集めて、その後江月水仙郷へ。言われた通り今年は開花が早く、かつ豊作だった。というか、もうちょっと終わりかけの感じ。

2018-01-01 10-45-34
江月水仙郷へ。今年は豊作。

2018-01-01 10-50-20

2018-01-01 10-50-30
富士山絶景の地へ。うみぼたるからは富士山見えていたのだが、ここからは雲の中だった。

見返り峠を越えて勝山、県道184側に下る。もう菜の花も咲いている。元旦から菜の花。降った先では異常に人懐っこいにゃんこに会った。

2018-01-01 11-05-41
にゃんこに遭遇。(この坂道は私道ということであとで地主さんに叱られたので入らないように)

2018-01-01 11-13-27

2018-01-01 11-16-19

2018-01-01 11-16-23

2018-01-01 11-17-33
なんなんですか、この人たちは。(小さい方はちょっとガリガリだった。大きい方に餌を取られるのかな)

次は佐久間ダムに登る。こちらも豊作。ここまで来ると水仙も元気が残っている感じ。駐車場側から登って湖水を見下ろす。暖かくて、朝はきつかった風もあたらなくてお弁当食べるのにちょうどよかった。

2018-01-01 12-27-27

2018-01-01 12-04-39

2018-01-01 12-04-58

2018-01-01 12-32-12

2018-01-01 12-40-01
佐久間ダム湖畔の水仙も大豊作だった。

2018-01-01 12-44-06
暖かくて虫も出ている。正月とは思えない。初てんとう虫。

佐久間ダムといえば、楽しみは藁珈琲屋さんのコーヒーを飲むことなのだが、前回(2016年クリスマス)はやっていなかった。今日も元旦だからやっていないなあ、、、と思っていたら、道にコーヒーの小さい看板が出ていた。本道から折れて山に入っていく道の方にある?でもやっていないかも、と思って行ってみたらお店になっていた!

2018-01-01 13-23-44

2018-01-01 13-23-49

2018-01-01 13-14-56
以前は休憩所の前の外でやっていた藁珈琲屋さん、お店になっていた!(前回はやっていなかったのではなくて、移転していたのに気づかなかったのかも。)

2018-01-01 13-14-56
珈琲を頂きました。りんごほうじ茶もおいしかった。食事もできるようになっていました。補給食食べなければよかった。

ここまで順調にスタンプを稼いで、次の八雲神社でスタンプ完了。今年は効率的に集められた。ここで初詣。

2018-01-01 13-58-21

2018-01-01 13-58-36
椿の咲く八雲神社。このあたりの水仙も満開。鹿島神宮のフライング初詣に続いてここで本番初詣。

民家の庭先で水仙を買い求めてさらに鴨川との市境まで奥に走る。このあたりは定番ルートになった。

2018-01-01 14-20-39
棚田の上の道を人骨山、鴨川市境まで。

2018-01-01 14-21-09
ここから鴨川側にちょっと下る。

前回はここから大山千枚田の方に行って、長狭街道を走って帰った。今回は欲張らずに鋸南側に引き返して、嶺山中央林道を引き返すことにした。もう一箇所水仙ポイントがある。この周回ルートはほとんど幹線道路を走らず(県道も静か)、山奥感が強い。

2018-01-01 15-06-19

2018-01-01 15-29-50
嶺山林道をしばらく走ると海が見えて来る。

2018-01-01 15-30-30

2018-01-01 15-34-28
もう一つの水仙郷。こちらにはまず観光客いないが、海と水仙がセットで観れるのはこちらだけ。

2018-01-01 15-34-33
水仙の間を勝山に向かって下る。

県道184に合流して、内房線と国道127を越えて勝山の海。初日の入りを眺める。

2018-01-01 15-46-23

2018-01-01 15-46-30

2018-01-01 15-54-53

2018-01-01 15-55-11
東京湾の初日の入り。無理に良い年でなくてよいので、普通に元気に過ごせますように。

2018-01-01 15-55-57
買ってきた水仙が夕日に輝く。

この後、道の駅保田小学校に行ってスタンプ提出してショートだけれどそれなりに山上りもある元旦ライド終わり。

2018-01-07 10-29-39
今回の成果、今年のスタンプは一つの絵になる。去年と比べると、頼朝がいなくなったな。


今年の元旦ライドは豊作の鋸南水仙郷。むりせずのんびり走って35kmだが、15%台の激坂もあり、ちょっと山登り気分も味わえるコース。今年は、富士山無し、にゃんこあり、珈琲あり。
(2018/01/01)

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

@たまりんど

Author:@たまりんど
僕の人生は長い上り坂を上っておいしいものを食べるためにある!

ストイックなローディーと違って、上り坂はお腹を減らすためにあると思っている自分たち(自分と相方)。B級グルメ目的のポタリングがだんだん長距離になり、山を求めてでかけるようになりました。
小径折りたたみは理想的です。車でも電車でも簡単に運べて、どこからでもスタートできる。景色を見ながら、いつでも止まれて、写真を撮ったり観光したり。ゆっくり走ってロードに抜かれても気にならない。それでも、2台の小径(KHS F20RCとBike Friday Pocket Rocket Pro)は結構どこまででも連れて行ってくれます。「峠」を越えて違う景色へ。山の向こうには何があるのか?おいしいものはあるのか!?

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR