FC2ブログ

日光クロスカントリースキー(戦場ヶ原・小田代原)

前回に引き続き、再び日光に行きました。東京もちらっと雪が降ったが、こちらは大分雪が増えていていろは坂から路面に雪あり。中禅寺湖畔から雪景色。中禅寺湖まではすっかり快晴だったが戦場ヶ原は風が雪を運んでくる。日が照りながら吹雪。積雪で木道と湿原が同じ高さになっている。

今回は光徳牧場のコースじゃなくて、戦場ヶ原方面に集中することにしました。三本松でスキーを借りて、いつも通り戦場ヶ原の北を泉門池・小田代原に向かい、小田代原を大きく巻いた後、赤沼方面へ。時間がなかったら赤沼茶屋から国道を三本松に戻ろうと思ったが、少し余裕があったので戦場ヶ原散策道の木道の上を北上して泉門池に戻りました。

2017-02-12 11-12-30

2017-02-12 12-45-52
三本松からの滑り出しは吹雪だったが、戦場ヶ原に着くと青空も出てきました。

2017-02-12 12-46-09
吹雪をかざして弱々しい太陽。

2017-02-12 13-19-32
木の橋を渡る。先に進むと赤沼茶屋だけれど、今日は戦場ヶ原に引き返す。

2017-02-12 13-49-24

2017-02-12 14-28-16
雪の中を進んだ。風が強く、木道の上のトレースもすぐ消える。

2017-02-12 16-28-01-1
三本松に引き返す。ちょうどこのあたりが雪雲と晴れの境目だった。


写真は晴れの時が多いですが、それは晴れてる時しか撮影しなかったからです。吹雪の戦場ヶ原はそれはそれでおつです。あまりひどくなければ。
(2017/02/12)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

@たまりんど

Author:@たまりんど
僕の人生は長い上り坂を上っておいしいものを食べるためにある!

ストイックなローディーと違って、上り坂はお腹を減らすためにあると思っている自分たち(自分と相方)。B級グルメ目的のポタリングがだんだん長距離になり、山を求めてでかけるようになりました。
小径折りたたみは理想的です。車でも電車でも簡単に運べて、どこからでもスタートできる。景色を見ながら、いつでも止まれて、写真を撮ったり観光したり。ゆっくり走ってロードに抜かれても気にならない。それでも、2台の小径(KHS F20RCとBike Friday Pocket Rocket Pro)は結構どこまででも連れて行ってくれます。「峠」を越えて違う景色へ。山の向こうには何があるのか?おいしいものはあるのか!?

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR